スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お買いものリハ
この日は、やすらぎ始まって以来の、お買いものイベント。

生活機能って? 
いろいろ 難しい事が本には書かれてますが、要は生活する事に直結する能力です。お買いものは、殆どの 生活機能を網羅しちゃうのです。
015.jpg

先ず、歩く、車の乗り降り、欲しいものの選択、支払、トイレ、などなどなど、勿論利用者さんそれぞれが違う能力体力ですから、そこを補うのが我々の役目でしょうかね。基本的には、利用者さんの自主性にお任せです。



045.jpg

しっかし、この企画も 何カ月も前から、いろんな場所を下見したり、トイレ確認したり、スペース確認したりなど、結構 しんどいのですが、殊の外  みなさん 大喜びでした。 感謝です。来年は、もう一回くらい増やそうかしらん。

048_20131114152049c43.jpg
スポンサーサイト
ジャンボ先生がやってきた
機能訓練の助手として活躍してくれました小山内先生が、ご家庭の事情で退職され、困っていた矢先に音楽仲間でもあり、鍼灸マッサージ師業界の後輩でもあり、ケアマネージャーとしては、私の先輩となる澤田先生が来てくれる事になりました。
 なんと身長190cm以上のビッグな先生ながら、沢山の資格を持った有能な機能訓練指導員が誕生いたしました。これでやすらぎの機能訓練指導員は、准看護師の奥さん含め、4人となりました。小規模デイサービスで4人配置は、珍しいと自負しております。その名の通り『リハビリ堂やすらぎデイサービス』となりました。

012_20131114150347b7d.jpg


鍼灸マッサージ師の国家資格を生かして、通常の機能訓練の他、ツボ体操をレクチャーして、やすらぎの利用者さんの健康に、少しでも寄与できればと思います。
やすらぎ地蔵
欲しくて欲しくて、宮古に行ったとき買いそびれて、宮古は簡単に行ける所じゃないし、色々調べましたら盛岡駅にある事が判明、日帰り開運ツアーとかけて行ってまいりました。
利用者さんは、もちろんの事、従業員・やすらぎの幸運を開運を祈り、橋を渡りました。開運橋
行ったついでと、八幡宮、鬼の手形があると言う三石神社、五百羅漢、年のせいか、煩悩のせいかこんな所に行ってみたくなっちゃいますね。
で  とうとう  手に入れた、やすらぎ地蔵様、やっと  やすらぎへお連れすることができました。皆様の幸せを祈り、玄関でたたずんででぉります。やすらぎ地蔵
介護予防『地域健康づくり指導者』
先週末、八戸市において公益社団法人全日本鍼灸マッサージ師会主催『地域健康づくり指導者育成セミナー』が開催されました。主に一次予防→比較的元気高齢者を対象に介護を受けない体・地域を作ろうと言うものです。今回で7回目で今までは、東京で夏冬の年二回、約30時間を終了しやっと初任者。地方でもこの研修が受けられるようになりました。実は私、第一回の修了者で、その上のステップアップ講習も受けてんですよね。エッヘン。今回は、前夜の委員の皆様方との交流が楽しみの一つでした。

元々 やすらぎでは、予防給付や虚弱高齢者向けの2次予防は、指定業者となってますが、今後ますます1次予防が必要になってくるのではないでしょうか。

わが五所川原市でも是非やってみたいと思ってますが、一人では中々難しくお仲間をボチボチ募集し、地域の健康づくりの為に少しばかりでも、お手伝いができればと思います。

051.jpg
057_20130724162011.jpg
056.jpg
052.jpg
やすらぎ地蔵
やすらぎの玄関に可愛く、お仲間入りの地蔵さん。

081.jpg  岩手県宮古にある みちのく窯、 作者は 長塚 哲 さん

オリジナルの 地蔵さんの作家さんなんですが、

三陸の復興を願い、小さ目バージョンを制作。ある雑誌で見かけ、これが欲しくて、企画した宮古の旅でした。

泊まったホテルで売ってたのですよね。可愛いな欲しいなと思いつつ、『ヨシ、窯元に行けば、色々ありそうだ』と、急きょ翌日のプランに入れ、山の奥の奥へ向かいました。秘境のようなところで・・・・・。


あれれれ   人気が無い  ・・・  よくよく  パンフを見ると    『いない場合があります。お電話で お確かめになってから いらして下さい』 げげげ。。


と 言う事で  大幅に 時間を稼いでしまい。  結局 買わずじまいで 帰宅。。

どうしても 気になり、 ネット検索しましたら  『三陸鉄道ネット通販』で  ヒットし 早々 注文いたしました。

三陸復興  やすらぎ地蔵・・・・・《絆》



本当は、  結構 お高めの  大きいのが 欲しくなってます。
C3CF~1
やすらぎ地蔵HPより  

何れは ゲットに。。。やすらぎデイサービスの 守護・マスコットになって頂きたく思ってました。



copyright © 2005 つれづれ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。