スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
隔離
奥さんは、この大事なときに隔離しました。もう一寸ゆっくりしててくださいね。しかし確かに大変。早朝の洗濯から始まり、娘の弁当、食事作り。そして 本業。
しかし、怪我の功名とはよく言ったもので、息子は自立支援プログラムの効果か何でも手伝ってくれます。娘は 元々やらせればなんでも出来るから安心。私が 皿洗いして、娘が 拭いて 息子が それを茶箪笥にしまうといった一連の流れに、私は当たり前の顔を装ってはいるが大変感動してる次第なんです。
これを幸せと呼ばず、何を呼ぶ。。今の所は、ほんと 素晴らしく育ってくれてます。いや、育てさせていただいてます。ありがとう。ね。
スポンサーサイト
インフルエンザ
土日と 部屋探しに親子三人旅。
もう今時になると、手ごろな部屋が決まってて、それでもどうにか快適な部屋を探すことができた。
いよいよだな。
三人で少しだけ、新潟散策した。やっぱ 都会だよね。街中にレインボータワーなるものがある。
070325_123611.jpg

あいにくの曇り空だ、高所恐怖症の奥さんは、ゆっくり回る展望タワーにも係らず、全然動けない状態でした。
070325_123557.jpg

で 帰ってきて 昨日から なんと 奥さんがインフルエンザにかかってしまった。今時である。色々と 心身両面で疲れがたまっていたのだろう。一寸だけお休みください。来週は いよいよ 引越しと入学式。。そして独り立ち。親立ち。子離れ。

またまた 初挑戦。一人暮らし定番のチャーハンだ。上出来。上出来。
070323_122135.jpg

昨日は びっくりしました。
お昼休みになって、自宅に戻るとなんと食卓にはナポリタンが、
070322_121317.jpg

教本を買ってきたらしい。それを見て作ったようです。
一寸 薄味だったけど上出来 上出来でした。
いよいよ 穴に火がついたかな~。

やっぱり カシャ!

喜ばしいのと裏腹に、少しづつ近づく 旅立ちの日。
バタバタ
バタバタ 気ぜわしいですね。
大学が決まって万々歳なのですが、さっ 準備です。一人暮らしが始まるのです。寮をお願いしてたのですが、希望者多数過ぎて、もれてしまいました。てっきり決まったと思ってのんきしてたのですが、さー部屋探しです。週末また新潟に行って来ようと思ってます。

いよいよ 過酷な 母親の自立支援プログラムが始まりました。米とぎ、簡単な包丁使い、掃除・・・・ets。

と言うわけで 今日の昼は、冷やしつけ麺をゆでさせました。この間は生まれて初めての焼きそばでした。
熱せられた中華なべの取っ手を素手でつかもうとしたのにはびっくりしましたが、まっそれ以外はうまく出来たようです。と言うのも、きちんと説明書きどおり分量を量ってますので、適当にやっている私たちより、ふっくらしたのが出来上がりました。上出来 上出来。。
070317_123339.jpg

それにしても一所帯持たせるということは大変なことです。

案の定
謝恩会は、飲みすぎた。昨日は久々の二日酔いで仕事が大変だった。妻にはお小言たっぷり、大人になっていく子供と反対に、いつまでも大人になれない中年親父でした。

普段話したことの無い、先生や父兄との会話、そしてやっぱり一緒に戦ったきた野球部父母の会の仲間、監督、部長先生。

子供たちを酒の肴に
なんか やっぱいいよね。酒を酌み交わし語らう。
近いうちに、息子ともそういう時が来るのだろうかね。
卒業式
自分の高校の卒業式を思い出してみた、うまく思い出せないでいる。妻にも聞いてみた、大体思い出せるという。結構色々与太りながら活動していた高校時代ではあったが、学校内にはあまり仲のいい仲間はいなかった、校外・年上・年下 音楽と言うものを中心に集まった仲間達だった。

今日 息子の卒業式は、静粛に厳かに粛々と行われた。特にサプライズなどなく、しかし その中にも各人の想いが交差していたと思う。
部活に明け暮れ、それでも進学校らしく、成績を維持し、たいしたものだ。私が高校の頃は?
遊んでいた。面倒から逃げていた。進学校をガリベンお宅とバカにしていた。息子やその友達を野球を通してだけど3年間見て来て思うね。こいつらは、人が遊んでいるときに、ちゃんと頑張ってんだよなって。又思い出してみる、卒業式なに考えてたかな~?確か その夜 酒飲んで騒いでたよな~。祝辞・送辞・答辞 がかったるくかったな。 今日のあいつらは 静かな中に目が光ってたよな。受験失敗した奴も受かった奴も、後期試験で出れない仲間を悲しんでもいた。正直  すげーナーって思った。
こいつらの中の幾人かが、これからの日本を作っていくんだなって思った。みんな 頑張れ。大丈夫。大丈夫。

さて これから 謝恩会です。
飲み過ぎないように。
石のあうる
最近、家族の話ばかりで あうるさんが出て無かったですね。
久々に登場です。今回は石のあうる達。


isi.jpg


左から ラピスラズリです。深い青は幸せを呼んでくれる石だそうです。多分 秋田のマインランドから買ってきたものだと思います。次は水晶ですね。これも幸運の石です。健康パワーも得られるなんて言われてます。これは何処だったかな~。忘れました。次のは ジャスコに石7屋さんできたときのもの。右はずれは、チタンだったかメタルだったか、これも秋田のマインランドだったと思います。

あのころの子供達は まだ 小学生と幼稚園のころだったかな、炭鉱跡のアトラクションなどに感激してたな~。
あれれ 結局家族の話になってしまいました。

明日は 息子の卒業式です。
不屈の38歳
丁度テレビで桑田真澄が出ていた。38歳。野球人生にしたら大分大御所である。世間では引退の噂も勝手にしていた。それがメジャー挑戦である。自ら試練を作り。それを楽しんでいる。人生とはそうなんですよね。自らの言動が、自らの試練を作り。それも自分相応の乗り越えられるテスト問題を知らず知らずのうちに作っているのですよね。桑田 頑張れ。
小学生には大学生の問題集はありえないのですよね。私の問題集は、小学の高学年にやっと差し掛かったあたりでしょうか。
まだまだ これから これから。私 頑張れ。

息子に お隣から祝いのケーキが届いた。お隣さんはケーキやさんなんです。皆のエネルギーがどっかで繋がっているものです。ありがとうデす。
ボウズ 頑張れ。

みんな 楽しみながら 頑張れ。

070310_191847.jpg

さくら咲く
当初五分五分の判定だった、新潟大学法学部 見事 合格いたしました。凄く嬉しいものです。我が子ながら尊敬してしまいます。
本番に強いのでしょうね。
野球でホームラン打ったとき、負け試合でボンゴロがヒットになりそれから逆転勝ちした時、負けはしたがシード高にシーソーゲームで猛打賞した時、色々のシーンが思い出されます。
小学から野球と共に親父も一緒にいた、中学時代、負けてチームメイトが悔し泣きしているのに、一切泣かなかった、感情の無い子なのかと思ったこともあったのが卒業式には もうボロボロだった。
高校も最後の最後は、ボロボロに泣いていた。
しかし、どの場面でも 弱音 愚痴 と言うものを聞いたことが無い。
一人で対処してきたのか、そん事に遭遇しなかったのか?いづれにしてもこれからが色々待ち受けているはずだ。いつも私は ファイトしか言うことがない。さー  ファイト。。

祝いに 特上寿司と ステーキを私が焼いた。

携帯電話
昨日4日は、買い物デー、息子の進学が何処になろうとそろそろ色々揃えて行かなければなりません。で先ずは懸案だった携帯電話、息子は機種変更でワンセグ対応に、新機種は高いからダメと言ってあったので使ってないお年玉で自腹でした。我々は勿論0円機種、で 問題なのが娘 今まで伸ばしに伸ばして、成績トップクラスに入ればと 条件をつけてましたが、直ぐにクリアーして それでも なにかにと理由つけてましたらその成績を一年間維持し、ブラバンその他もそつなくこなし(文句はたらたらだけどね)そろそろ 約束を遂行するときが来てしまいました。でも まだ中一なので使う時間・場所・その他もろもろの条件をつけて 持たせたというわけです。

帰ってからがサー大変、それぞれ機種の性格つかむのに一苦労です。特に機械音痴の妻は、ぶーぶー言いながらでした。
またしばらく お世話になります。この機種とはどんな場面に登場するのでしょうか?息子とのメールが多くなることでしょう。今まで全然覚える気のなかった奥様は、これを機会に猛勉強でした。
ひな祭り
genkan1.jpg

やすらぎの玄関で迎えてくれる、亡きばぁちゃんがくれた雛人形です。結構珍しい、お客さんも喜んでます。それぞれ立て横10cmくらいでしょうか。やすらぎも自宅でも季節季節のイベントは出来る限りやることにしています。子供たちも大きくなって、他愛も無くなってますが、こんな所に愛と言うものがあるのではないでしょうか、あいにく今日はやすらぎが休みなので今までのお飾りだけですが、自宅では私の手料理(土日は出来るだけ当番です)豚肉巻きのデミグラソース煮込みです。母がお雛様ケーキを買ってくれて、甘酒もです。が、息子はダイエットに突入しました。野球でしごかれた体には、受験期間中の生活はぶくぶく者であっという間に出腹です。スポーツ選手って省エネの体になってしまっているからあっという間に太るんだよね。しばらく可愛そうです。
mein2.jpg

これもやすらぎの《ただいまのスポット棚》にあります。今主人公のあうると季節のイベント者を飾ってる棚なんです。
簡単な作りで紙を巻いただけのものです。タバコくらいの大きさでしょうか。貰い物です。
V1.jpg

これは やすらぎのトイレにあるのです。大分小さくて 2~3cm位です。とても可愛く女雛の方は からから音がするのです。
これもばぁちゃんからの貰い物です。
無く何って4年だけど、大好きなすげーばぁーさんでした。
いつか照会します。

二階のも一緒に今月いっぱい飾っておこうと思います。別に行き遅れてもいいですからね。ふふふふふふふふ
copyright © 2005 つれづれ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。