スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスタル
kuri1.jpg

だいたいが高いものは買わないのであるが、私が持っている中では一寸高い。クリスタルアウルです。裏側から彫っている手製のものである。
岩手県を旅行したとき、江刺ガラス館に行ってみたくて、これを買いたくてわざわざ寄り道したものです。
あのときの家族旅行は、車で仙台行って一泊下って来て花巻で一泊途中、宮沢賢治館や遠野や江刺と言うコース取ったと思います。

ガラスついでにkuri2.jpg

去年北海道行ったときです。留寿都のみやげ物やで、スゴー安かった。多分何処にでもありそうなものでしたが、どうやって彫ったのでしょうか。内側にレーザーか何かで彫ったのでしょうか?二つに割って彫ったのでしょうか?暗いところで光を当てるとこれまた綺麗です。
スポンサーサイト
フレッシュコンサート
もう一年たったんだね。
このコンサートは、新しい2.3年の発表と共に、楽器を持って一週間もたっていない、新入部員の肝試しみたいなもんです。大体音が出るはずが無い、去年はドキドキハラハラして見てたな~。
今じゃブラバン部員ですよ。練習不足だね。まっ これからだ大いに楽しみ大いに頑張ってね~。
070428_134143.jpg


久しぶりでドライヴしました。

070429_105627.jpg


世間は ゴールデンウイークなのに 我が家は平凡な日曜日です。
だいたい 祝日は仕事だし、娘も部活です。ホントに久しぶりに親子で休みで、弘前はお花見で全国から人が集まっているだろうから、それを避けるように碇ヶ関道の駅に行ってまいりました。
それでも 結構ひとひと人人。足湯は我が家の貸切でしたけどね。
ume.jpg

近所の梅ノ木に花が咲きました。やっぱ 今年は、遅いね~。テレビでは例年並みだといってますけどね。例年の例が何を基準にしているのか分からない近年になってきましたね。この梅は私が物心付いたときからあります。近所には沢山の梅ノ木がありました。私の家にも二本ありました。今残っているのはこの木だけです。

今夜はもう一枚hosinodoog.jpg

恒例の星野シリーズです。私が知るところ動物の絵は珍しいかな、花は「こぶし」聖書マタイ6章26から《種まきもせず、刈り入れもせず》
いっぱいいい種を一生懸命蒔いて来たつもりですが、中々刈り入れまでは行ってませんですね。これからこれからってとこですかね。
物騒ですね。
長崎の市長が・・・。アメリカの若者が・・・・。今日は、どこぞの誰かが・・・で、立てこもり。
日本は 変わった。世界が狂ってる。昔はよかった。って、年老いた先輩たちは、口をそろえる。しかし、この言葉は『今の若い者は・・・』と同様、何千年も昔から同じ言葉が語られている。
どんどん どんどん 変わって どんどん どんどん 狂って、何処へ行こうとしているのだろう。
テレビでは、我が愛する五所川原市の破綻を伝え、今に夕張のようになるという。今更、分かりきったことなのに。正そうとしない。正そうとするやからは潰され行く。変わっていく日本で、昔ながらの変わらない政治の成れの果てである。理不尽をつくづく感じながらも日々の暮らしは、待っててはくれない。しかし、希望的観測かも知れないが、少しづつ正の風が吹き始めている感じがする。このまま潰れる五所川原じゃない。私が愛する五所川原は、このままでは終わらない。
珍しいアウルを紹介しよう。。hane.jpg
何処のアウルもだたいが羽を閉じてキョトンとしているのが多い。翼を広げたアウルを五所川原にプレゼント。ジャワかインドネシアのものらしい市内の金物屋で色々あって、掘り出し物も時にあったりします。

ねぷたの時期お世話になっているアジトのお母さんが亡くなった、中学時代からの友人が亡くなった、御冥福をお祈りいたします。
0musume.jpg

 なにを血迷ったか ギターやりたいと言い出した娘。
これは、私のテリトーなわけで、伝授。
もう 飽きたのか やらなくなったけど。さすが ブラバン員。物覚えが速く、びっくりデす。
やっと 私の コミュニティー要員かと思ったのだけれども・・・・・・。
対抗するわけでもないが、去年のライヴの画像が出て来た。
どうじゃ・・・・・。
DSCF0145.jpg

たいしたもんだ
早稲田の祐ちゃん、メジャーのイチロー、城嶋、凄いね。
気持ちがいいものです。それぞれが それぞれの立場で、それぞれの道を切り開いて それぞれの成功を収める。いや まだまだ 途上かな。
私も まだまだ 途上です。yuuu.jpg

うち 雄ちゃんの中学の写真です。それぞれに ファイト。
起き上がりこぶし
matubo.jpg


一寸暗いですね。左が岩崎十二湖から買ってきた松ぼっくりのアウルです。あの頃は、息子は野球野球でほんとのたまの休みに、娘をドライヴに連れて行ってましたね。その娘も今では、ブラバンが忙しく中々休めない状態です。自然に夫婦だけになってしまうのでね。
右は、岩手小岩井農場の彫り物お土産屋さんで見つけたもので、絶対倒れない いや 倒れても絶対起き上がってくるあうるです。
小さいけど素敵や奴です。
hujisaki.jpg

藤崎町の道の駅のふくろう館で見つけたものです。これにはちゃんと作家がいるのですが、忘れました。いい顔していますよね。
もともと藤崎町では、フクロウを観光の売りにしてて最近では、専門の建物まで作ったらしいです。いつか遊びに行こうと思ってます。

メールっていいものですね。直接なら気取ったり、照れたりで中々会話にならないのに、息子に出したメールには必ず顔文字つきで、時にはお礼つきで帰ってきます。奥さんなんか毎日打ってますよ。
よき時代です。
笹川流れ
何度か必要に迫られ、新潟を電車や車で往来したのだが、何故かここの地名と言うか名所の名が頭に残っており、
車で行った今回、時間が無いにも係らず丁度昼時だったのもあり寄り道をした。あいにくの雨だが、綺麗な海岸沿いに塩作りの小屋が点在していた。そうかっ!!よくテレビでやっている旨い塩の名産地かなんかで耳に残っていたのだった。
奥さんは、鮭とイクラの親子丼、私は 笹川流れラーメン
なんてことは無い、海の幸をふんだんに、兎に角突っ込んだあんかけラーメンだった。ホタルイカとイイダコの姿は一寸、引けるものがあった。味も予想通り。
070403_125058.jpg

070403_123749.jpg

入学式
niugaku.jpg


朱鷺メッセと呼ばれる でかいだけ でかい コンペションホールで行われた、一年生だけで 2000人は越えるといわれる。父母あわせ 数え切れない 人人人。。
キャンパスは 講師陣含め 15000人がいるといわれている。

度肝を抜かれた 入学式だったが、度肝を抜くような人生を謳歌してくれ。今度 会うときには 一回り でかく なっていることと思う。

ささ 楽しめ 楽しめ   ささ  
ちょっと嬉しいことが
しばらくお休みしていた利用者さんが戻ってきました。
最初は、ノロウイルスで休まれその後の微熱が続き2週間位入院したいたそうです。2ヶ月以上休まれていたでしょう。
苦しかったのでしょう、少しやせていました。元来明るい方で、いるだけで花があります。お元気そうで何よりです。よかったよかった。

あんなに気に入って頂いてたのに、急に止められたり。つまんなそうにしているのに、ここがいいと言ってくださったり。
嬉しさとショックを繰り返しながら、日々精進させていただいてます。

新規も嬉しいですが、何らかの原因で止められたり休まれたりしていた方が再来してくれるのがなんと言っても嬉しいですね。



門出の晩餐
いつもの通りの夕食でした。一寸だけ豪華に手巻き寿司にしました。
コップ一杯だけビールを注ぎました。法律を学びに行くのに、はや法律違反ですが門出の乾杯です。しかし 特に意識するわけでもなく。いつもの通りの夕食でした。
明日の朝 旅立ちます。弘前まで親父(祖父)に送ってもらい、新潟へ。私たち夫婦は明後日3日早朝、身の回りの引越し荷物を車に積んで後を追い、住処を整え 5日の入学式が終われば、しばらくお別れです。生まれて始めての しばしの お別れです。

ささささささっ、私たちに出来る事をやってきた。君は、君に出来る事を精一杯やれ。


みんな大事なあうるだけど特に好きなあうるです。
南部鉄で作られた、直径4cm位の文鎮です。

『小さくとも どっしりと重くあれ』

buntin.jpg

copyright © 2005 つれづれ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。