スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新家族
DCF_0002.jpg

新しい家族を紹介。ネオンテトラといいます。熱帯魚です。奥さん曰く。兎に角その場所に綺麗な動く水が必要なんだそうです。ついでに何かを飼おうと言う事になり、初の熱帯魚飼育開始です。以前金魚を卵から孵して七・八年位育てたことがあります。最後には尾っぽあわせて30センチ位までなった所で死んでしまいました。テトラは2年位だそうです。案外可愛いものです。基本 生き物好きなんですよね。なんか随時なにかしらの生き物がいた感じがします。過去に犬 二匹。ハムスター数匹。金魚何十匹、今は ウサギと 新家族テトラです。
スポンサーサイト
ちょっと久しぶり
お盆 ボンと飛んで行ってしまいましたね。新潟から帰り16日は高校の時の後輩連中と何年ぶり?いや何十年ぶりだろうか。みんな年くったね。それぞれに背負うものあるのだろうけど、みんな明るく 久々に時間と酒の量を考えないで飲んでしまいました。楽しかった。

久々のアウルは土鈴三兄弟です。20070825000311.jpg
福よ来い福よ来いと鳴らします。20070825000411.jpg
色分け風水で何色かあったのですが、在庫がピンクだけでした。なんと恋愛祈願・・・。20070825000642.jpg
やっぱり福よ来い、福よ来い。
そういえば最近 奥さんが風水にはまってしまって 大変です。家の中大移動。元々の性格からしたらそんな人ではないはずなのですが、私の不徳のいたすところなんでしょう。苦労ばかりかけております。明日・明後日の休日は、益々 大移動になりそうです。コルセット付けなきゃ。でも 何物でもイイともう事への前向き思考はありがたいものです。感謝 感謝。福よ来い。福よ来い。苦労は不。不は苦労。不苦労。ふくろう。アウル。カラン。カラン。カラン。と良い音の土鈴アウル三兄弟でした。
お盆 ボン ぼん 
11日から夏季休暇でした。両家のお墓参りを済ませ、12日から息子を迎えにがてら娘、奥さんと新潟ドライブ旅行でした。
片道10時間近くのですが、天気・景色が最高で疲れを感じさせませんでした。秋田道を下りたあたりでしょうか、そろそろオシッコタイム、
すすすスゲー  ひまわり畑が飛び込んできました。車降りた瞬間 あづっDCF_0022.jpg
この日あたりから東北も 猛暑に突入です。この日は、新潟のアパートで一休みして、久々の4人家族で夕飯を食べに出かけ爆睡でした。翌日は新潟見物、何度か来てますがやっぱ都会ですね。先ずは レインボータワーで万代シティーを一望です。DCF_0016.jpg

DCF_0019.jpg
ショッピングセンターぶらぶら買い物して、信濃川の水上バスです。
DCF_0009.jpg

DCF_0007.jpg
水上バスから見る万代大橋です。このアングルは中々ないい。
DCF_0006.jpg

遠くに見えるのは、とりあえずの目的地 朱鷺メッセ。ただ乗りたいだけで乗ったわけで、メッセで下りてスグに往復でした。目的地です。DCF_0001.jpg
とま~。新潟市内観光でした。翌日は、10時間以上かけて帰宅、お盆時期ともあってところどころ渋滞でしたが、まっ 何とか帰ってきました。この日からしばらくの間、4人家族になります。
祭りの後
祭りが終わった。
毎年のことではあるがちと 寂しいかな。
やっぱり不思議な事に神がかり的天候になる立佞武多祭り。
4日台風直撃のはずが、うまくそれ、翌日から晴天が続くはずが
どういうわけか日中は雨、雨、雨、雨、雨
雷、土砂降りが祭り開始時間になると晴れる。
8日最終日も一日いっぱい雨、やはり開始時間には晴れ。
年々体力の限界を感じるようになってはいるが、まだまだまだと
誰もが自分に言い聞かせ、5日間の乱舞が終わった。


巨大なねぷたは、いつの間にかステータスと勘違いしている、お役人的お囃子会が出るようになってしまったのには一寸ガッカリだった。昔は仲間だったよね。一緒にお囃子したでしょ。さっきまで君らの仲間はうちらの町内で楽しくやっていたよ。任されたということと他を排除するということは違うはずなんだけどね。多分一部なんだろうけどね。こめかみに手を当ててみてください。芽が出てませんか?
DCF_0005.jpg

みんなの祭りのはずなんだけどね。

私達は、みんなをもてなし、皆で楽しむ。
DCF_0011.jpg


070804_211405.jpg
そして何より、観客を楽しませる事が、自分らの楽しみ方。
DCF_0002.jpg

5日間の幻は うたかたと消え また、日々の喧騒の中にひとり ひとりと 戻って行くのである。また 来年会えることを楽しみに。070804_182425.jpg

いよいよ今夜から
昨夜は、5000発の花火大会、年々ひとも花火も多くなっていきます。今日カラの立佞武多にあわせ今や全国から人が集まるようになりました。
台風情報では今日青森県直撃のはず、不思議と立佞武多は雨に負けない。直前まで土砂降りであってもはれた年もあった。
今まで天候の為に中止になったことは多分体験していない。しかし 今年こそはさすがに台風直撃は免れないだろうと思っていた。
また 例年に無い雨不足で 弘前では水の制限が出されたりした。農家にとっては 大の恵みの雨なのである。案の定昨夜から、さっきまでは確かに雨が降り土砂降り状態もあった。
昼過ぎから夕方にかけて通るはずの台風、現在。
この風は 多分通り過ぎた後の吹き返しであろう。蒸し暑い日には 心地よくさえ感じる風である。雨は 上がった。なんか このままはれてしまいそうである。雨は充分 もらったしね。全国から来ている観光客をガッカリさせないで下さいね。と言うよりは 我々がガッカリしたくないのである。
copyright © 2005 つれづれ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。