スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにげに お酒 
暖かいですね。今の時間パソにむかってて暖房無いのは始めてかも知れません。明日は、25度の夏日になるとニュースでやってました。これも温暖化かな。

昔のように 家ではお酒飲まないのですが、だいたいが週に一二度会議会合があり、終わればまっすぐ帰ることこそ罪悪だと思ったりしてます。と言うより 自分のいない所で面白い話題や出来事があるってのが残念でならないわけで ついつい 最後まで居てしまうのです。だから一人で家でなんて殆ど飲みません。飲まなきゃ 別にどうでもいいことなんですけどね。お酒が好きだというよりは、酔った雰囲気が好きなんです。

でも 時々 家でも 飲みます。一週間ぐらい 夜出 してないと、事務仕事がある晩などは仕事場で少しだけ酔った気分に浸るのも好きです。自分ひとりだけの時間です。それが一杯だけが もう一杯だけと ついつい 一人深酒したりします。とっと 寝ればいいのに 昔のライヴビデオ引っ張り出してきたり、自分の歌に酔いしれたりと 月に一二度、別次元に飛んでしまいます。
今夜もそれに近いかな、で 次の日「一人で飲んで 何で 二日酔いにならなきゃならないの~」と自己嫌悪に浸るのです。はは。

そんなのが二ヶ月に一度くらいあります。それはそれで 結構好きな時間なのです。
スポンサーサイト
フレッシュコンサート
3年前から毎年恒例のコンサートである。
場所はオルテンシア、二三日前に始めて楽器を持った新一年生が度胸試しのように、ステージにソロで立つのである。さぞ、緊張の連続であろう。
音の出ない子も勿論いる、ちょっと上手いなって子もいる、でも 来年再来年と色んな中学生活が待っているのである。家の娘もそんなフレッシュで入学して、今は最終学年となっている。高校受験生なのである。ドンドン生意気になる彼女なのである。

DCF_0001.jpg


一年のソロコンが一通り終わって、いよいよ新編成のコンサート いやいや 上手いものだ、三年が抜けて気が抜けて、多少ビビッてた割には中々どうしとて、、ささ 十月の定期演奏会までもう少し楽しませていただきます。

あれから3年かぁ~
兵庫県尼崎の電車事故は、怖かった。ズームインを見ていた朝だった。それから一日中そのテレビが流れてたのを思い出します。やすらぎデイは狭いからリハビリしているカーテン越しにテレビの音が流れていた。最後に救出された当時大学生がテレビに出ていた。両足がなかった。でも普通に頑張っていた。生死を分かつ差って何なのだろう。
最近 硫化水素の自殺者が後を絶たない、硫化水素なんて聞きなれない言葉だった。でも何処にでもあるんだよね。『混ぜるな危険!!』のカビキラーは御存知だろう。。
両足を失っても生き抜抜いたことに感謝している彼、五体満足な精神不満足の彼ら。この差って何なのだろう。
あれから3年か~。。。そして あれから4年かぁ~。。。アテネ~。。

チベット問題は、ともかくとして、聖火リレーがなんともハヤ 哀しいね~。。
スポーツの祭典なはず。少なからずとも一応スポーツトレーナーとしては、悔しい。プロの選手とはご縁がないが、昨年地方の陸上大会に帯同した時のこと、若い選手と沢山接した。メンテナンス、コンディショニングしていざ本番。。。しばらくしたらまたその子がトレーナー室に現れた。(・・・・・・さっきのマッサージが悪影響でも・・・・・・・)一瞬不安になったが その子はニコニコしていた。『 自己新でました~』って報告に来てくれたのだった。殆ど出ないトラック競技のトレーナー活動だったが、こちらまで素晴らしい思いにさせてくれた。息子も9年野球やっていたし、その仲間達とも父子の域を超えて楽しませてもらい感動させてもらった。それが スポーツなはず。。

どうか 素晴らしい祭典にして欲しい。感動に水を差さないで欲しい。ダライラマは素晴らしいはず。中国も素晴らしいはず。私の父親が生まれた処。一歩違えば残留孤児になっていた父。
日本人と分かっても残留孤児を育ててくれたところだもの。
掛け違えたボタンに気付けばいいだけなのだが。。
満開
あっという間に満開です。例年より8日くらい早いそうです。
今年のゴールデンウイークは、葉桜でしょうね。このシーズン全国でも一番観光客が来る弘前市は、大打撃です。自然相手は 大変だ~。。。しかし これも 温暖化なんでしょうか。。

siyako.jpg


県内の方は 知ってますよね。射光機土偶のシャコちゃんです。イヌイットがつけるようなサングラスして、宇宙服なのか、当時の衣装なのか 不思議な体系です。

人類は、アフリカから始まったという説があります。各地に何万年とかけて移住していき進化して、体毛肌の色が変わったとされてます。御先祖様は猿人で黒人な訳です。それから何万年かけて この土偶のような文化を持ったのでしょうね。私は その文化を持つにいたたった文明より なぜ゛その文明が滅びたのか 興味があります。不思議です。眠れなくなりそうです。(とは 言っても 布団に入ったら一瞬ですが・・・・・)


春 梅 桜
ume.jpg

近所の梅の木です。もう満開、これでもだいぶ色が薄くなった頃です。

わけあって 弘前に行ってきました。桜祭りの準備の真っ最中、こんな風景は見るの初めてですね。準備する人たちのおかげで祭りが出来るわけですね。
sakura0.jpg

これは亀の甲門付近でまだ 咲いてないですね。
oote.jpg

追手門のあたりは咲き一って感じでしたけど、昨日の写真です。今日はもっと暖かいから、だいぶ咲いたことと思います。

話し変わって 昨夜 会議あったのですが、その後の会食に出た、蕎麦ゼリーです。エルム街のボンジュ庵の蕎麦屋さんです。美味しかったですよ。一度御賞味あれ。
sobazeri.jpg


さっ 今夜も勉強会でこれから 御出勤です。終了後そのまま帰れますでしょうか???
春 ウォーキング
まっ 何となく続いてます。とは言ってもまだ 数回ですけどね。以前のように毎日早起きしてってのが、やっぱしんどく、気張らんと空いた時間を見つけてってのがいいみたいです。
dotezoi.jpg

近くには土手があり川原があり、もってこいのコースがあります。
tukusi.jpg

何気に下を見ると ツクシです。毎年当たり前のように顔出してるはずなのに、何年ぶりかで見るような感じでした。
近所の梅も咲き始めてきたし、もう少しで桜祭りです。シートしいて弁当広げて、わいわい気の合う仲間と飲みたいものです。
ホント早いね~
なんと早い 、早すぎる一週間、一ヶ月、一年。
よく お年寄りが同じ事を言っていたけど、まさか自分もそう思うようになるとはね。自分が子供の頃は、一日が長く、この次の日曜が待ち遠しく、夏休み冬休み、各種のイベントが待ち遠しく一年なんてなが~く感じたものです。やはり、年齢を重ねてきてしまったのだろうと思いきや、娘に尋ねると、同じ答えが返ってきました。ようやく中三になったばかりですが、まだまだガキなのに、一年が早くあっという間におばさんになっていくと ほざいているのです。
世の中の流れがはやくなっているのでしょうね。はやり 大人も子供も時間いっぱい何かをしなくてはならず、何かをしなくても何かを考えていなければならず、知らず知らずのうちにせせこましくなっているのではないでしょうか?
時間の使い方がヘタクソなんでしょうね。
と言う この時間 珍しく暇で暇で、こんなときこそボーっとしてりゃいいものを この時間がもったいないと、PCに向ったりするのです。哀れだね。
今夜は、久しぶりにバンドレッスン、もしかしたらライヴ決まりそうです。ホントはそんなことしている時期ではないのですが、だから あえて、スケジュールに遊びを落とし込んで見ました。
はてさて、ストレスとなるか?楽しめるか?ここで 楽しめてこそ、仕事も面白いってものです。
ウォーキング
最近また歩き始めてました。去年も今頃始めたのです。大分調子が出て来たところで、ビリー軍曹の例のやつを真似てみました。腰をひねったその瞬間、うん 何かがおかしいとそのまま、故障してしまいました。今年は、そんなことのないように徐々にね。はははは。
でも やっぱ気持ちがいいものです。なんとか三日坊主にならないように頑張りたいと思います。車から見慣れた景色が、まるで別な景色にを作ってくれます。自分の目線でゆっくりと自分の歩調にあわせ進んでいくのです。まっ 人生もこんな調子でぼつぼつと前へ前へ。。
感謝だね~
実は、まだまだ 計画段階ですが、移転をもくろんでます。やはり この街をなんとかせんといかん。介護保険の給付費は、どうしてもお世話が必要な方をお世話するためのお金であり、もう一つはなるべくお世話にならないようにするための自立支援のためのお金なんです。儲けちゃいかんのです。職員の生活と事業主の生活が守られればいいのです。後は利用者のため、この町のために使われるべきなんです。
で、、、。役所に行ったら、ケアマネ試験に出てきた三年毎の介護保険事業計画とやらです。県は支援がつくのですよね。それで内容変更はいかんと来たもんです。あちゃ~。。。
しかし私の計画は、儲けの計画ではないのです。利用者の自立支援が第一ですが、そのため倒産しては意味がない、そのギリギリ路線何ですが・・・。いかんともし難い。定員増は無理だとか。
が  担当の方に感謝です。当初の計画から少し落ちましたが、定員はそのままでも時間変更は必須なわけです。そこは どうぞ 変更してくださいとの 返答をいただきました。そして、次の介護保険計画では増員を進言してくれるとまで言ってくださいました。まっことに感謝です。
官民一丸となって この町を救おうではありませんか。。マジです。この街は私の町なんです。
copyright © 2005 つれづれ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。