スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リハビリ堂やすらぎ移転 奮戦記 1
2007年5月
なにやら 悶々とした日が続いていたんです。ボチボチというかコツコツというか、伸びたり縮んだり、忙しければ嬉しいが思う仕事ではなく、想うどころか、暇になれば行く末が不安になる。
このままでいいのだろうか? 悶々 悶々。。。
突然 湧き上がった感情が ケアマネ挑戦でした。年々難しくなるこの試験に脈絡もなく挑戦してみたくなったのです。何かを変えたくて、何かが変わるのを信じて。合格率6分の一と言う難関になっていました。
息子が大学合格し、願掛けでタバコ止め(現在年間10本位 吸っちゃってます エヘっ)。息子も結構難関大ったそうで、よし 俺も良いとこ見せてやろうと 元来のモツケ心で思い立ったケアマネの道のスタートが 2007年5月4日でした。
今にして思えば よくも毎日毎日、勉強できたものです。仕事に付き合い、会議会合、ライオンズ、そしてバンドやりながらも一生の内でこんなに勉強したこと無いくらいでした。ガキの頃にこの位勉強してたらまた 違う人生だったかも知れませんね。

ここから  色々  多々  始まったような気がします。

パートさんも二人居ましたし、我が家の生活もかかってましたから、やはり売り上げ目標が心の主になっておりました。その主の居候がケアマネ合格への道だったのです。

前を向いて走る?歩く? まっ どっちでもいいですが 前へ進んでいると やはり何かがやってきます。
学会・勉強会・セミナー・トレーナー ets.........何でも出ました。すると情報も必然的に入ってまいります。

当時 温泉跡地が貸しに出てまして、魅力でしたよね。でも 夢の又夢でもありました。その夢を酔った勢いで 言いふらしてました。そうしましたら、話は不思議と動くものです。土地の事聞いてやるとか紹介してやるとか 言ってくださる方が現れたりしました。
金も全然なし で です。

そうこう して 10月3日  ケアマネの試験を控えた少し前に 『リハビリ堂』にしたいなの一歩が始まったのでした。                 つづく
スポンサーサイト
移転
やっと ここまで来れたって感じです。やっと 皆様にも口外できるようになりました。
リハビリ堂やすらぎデイサービスが、移転拡張いたします。
何処にもない、地域一番のデイサービスを目指します。あそこに行きたい、ここに来て良かった。あそこにやりたい。と 誰しもが思えるデイサービスを作り上げたいと思っています。
いろいろ 少しづつ ホームページもいじっていきますので、よろしくお願いいたします。
オープンは 12月1日を予定してます。


明日は、早朝列車で東京です。午後からのセミナー受けて、夕方から友達と 一寸一杯飲んで その夜の夜行寝台でトンボ帰りです。
地域一番のデイサービス作りを学んできます。量や規模は、大きい処・社会福祉法人には到底叶いませんが、小さい処ならではの質の一番を目指します。
扇風機
今年の夏は、活躍してくれました。暑いには暑い夏でしたが、エアコン使うほどでもなしで、近年つかってなかった扇風機がフルに活躍してくれました。
先日の休みの日に今年は、ご苦労様と感謝をこめて綺麗に磨いて押入れの奥にしまいました。
いつだったかのブログの書いたことを思い出しました。
『網戸』のタイトルだったと思います。その季節にだけ使われるものは、その役目を終えたとき 区切りと言う儀式があるため感謝と言うか、意識してしまいます。 それと  年がら年中 普通に使っているのが当たり前なものには、ついつい 忘れがちになってしまうものです。水・空気もその通りで、身の回りだと冷蔵庫などの電化製品もそうかも知れませんネ。毎日お世話になっているものは、それが当然となってるのですよね。網戸洗い 閉まった時にそんなこと考えたな~って 思い出しました。
 人間の場合の区切りの儀式は、別れ、旅立ち、誕生、そして死 なのかな。しかし そんなことが無ければ気付かず哀れなものにです。 ついつい毎日毎日。時々憎まれ口に腹を立て。ついついそこにいるのが当たり前で。。。。でも そんな毎日を提供してもらっていると言う事に 感謝なんですよね。
 一年のうちに何回かある区切りの儀式って 大切だと感じました。次の儀式は 網戸かなその次は タイヤ交換だね~。。。。。。。
十五夜
名月です。何年ぶりかでお目にかかれたような気がします。今の時期だいたい雨や曇りだったような気がします。
うちは、午前中に息子が新潟へ行き、奥様が弘前まで送り、娘は部活、私は業界の研修会、主催者側だったのでてんやわんやでした。
CIMG0150.jpg
こんな感じです。
で 一通り疲れた後 帰宅しました。でも、市民公開講座にしたのですが、盛況でよかったです。
帰ると
DCF_0002_20080914222011.jpg
お月様を お迎えの準備が出来ておりました。暗くなるのを待って、しぶしぶ了解した娘と奥方と本物の月を見に外へ。。。
CIMG0172_convert_20080914222242.jpg
羽柴なんとかの電光看板の横に、それよりも光り輝いておりました。
あした いい事ありそうな予感がしました。
みちのく一人旅
昨日の夜に息子が帰省して気ました。一週間程 新潟を出発して東北を回るというたびです。JR青春18切符です。たいしたもんだ。福島でラーメン食って、山形の御釜見て、宮城に入って友達のアパートにお邪魔し、国分町を体験し、岩手の地底湖見て焼き肉食ってきたそうです。
親は、根掘り葉掘りうるさいものです。いちいち答える彼はめんどくさそうでしたが、どこかやっぱり楽しそうでした。大人だよね。二十歳だものね。所が帰省してからは、このときとばかりに殿様になりにけり。。。しばらくは、くつろいで又勉強バイトに勤しんでくれ。。。
DCF_0006_20080821232812.jpg
むつにいる弟がもって来てくれたのです。
DCF_0007_20080821232825.jpg
ジュラ紀の水で作られているとか、本とかいな嘘だったら今はやりの 偽装事件ものだけどそのミエミエするわけじゃないし多分本当なんでしょう。 これが結構美味しいのです。
先日、テレビで 鳥ハムの作り方やってまして、まねて作ってみました。これが 又 結構美味しい。今夜は 審査会と言う会議あります。その後いつもは ご飯食べに出かけ そのまま カラオケってのがいつものパターンですが、今夜は、このジュラ紀水の酒と鳥ハムで、別の審査員を向え一寸イッパイで~す。
copyright © 2005 つれづれ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。