スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リハビリチーム勉強会
現場も大事、会話も大事、カンファレンスも大事、時には 確認しあいながら実技勉強会もしないといけません。

010_20121030173513.jpg


この関節の周りの筋肉ストレッチが大事なんですよね~。。などと言いながら お勉強 お勉強。。まっ  その後の反省会が楽しみなんですけどね。

CIMG1907.jpg

私の師匠の スケルトン博士です。色々 ご教授願ってます。

CIMG1900.jpg
スポンサーサイト
AED
ご存じ心肺蘇生研修会、自動体外式除細動器AED。
忘れたころに研修は、するもののいざとなったら緊張しちゃうでしょうね。でもいざとなった時に、勇気を出さないとね。そのためには、研修・研修。
 ○○さ~ん。。〇〇さ~ん。 救急車呼んでください。AED持ってきてください。。
002.jpg   003.jpg
力が入ってませんね~。。。実のは 高齢者では バキバキと骨が折れるらしい。それでも勇気を振り絞って。
005_20121016174435.jpg
さすが  男子チーム
007.jpg
やすらぎには、AED完備です。
029.jpg


S画伯
またまた 頂きました。 時折頂き、変えては、利用者さんに『さー  今日のやすらぎの何時もと変わった所を探してみてくださ~い』脳トレ  脳トレ。。
006.jpg
005.jpg
004.jpg
慰問
先月です。岩手でデイをやっている知人から、宮城の演歌歌手のキャンペーンがあり『やすらぎ』で歌わせてもらえないかと電話がありました。利用者さんそれぞれ機器に乗ったり、ベッドサイド訓練している傍で歌ってもらう訳にもいかず、しかし、非日常を演出する事は きっと利用者さんも喜ぶだろうなと思い。思い切って 受けました。あれやこれやと段取り考え 本日、『やすらぎ』始まって以来の三度目の慰問を受けることとなりました。

テレビ出演を夢見る演歌歌手『遠藤じろう』さんです。
ご自分の夢の話を利用者さんは、微笑ましく聞いておられました。010.jpg
013.jpg
ご本人登場。 『冬ざれ・・津軽』が新発売とか。売れてくれればいいですね。012.jpg
ある意味 サプライズのイベントでしたので、皆さんびっくり、大喜び。

  火曜日は、認知の方が多い日なんですよね。調子悪い時は一日中、殆ど口も聞かず施設内をうろうろの徘徊帰宅癖のある方なんですが、どうなるべと心配してましたが、ジ~っと座って、時に微笑み、リズミカルなテンポで、時に揉み手までして手拍子しているではないですか。うれしい 発見をしてしまいました。022.jpg
いい 一日でした。
 
忙しいの考察
月末・月初めは忙しいものです。介護の世界も事業ですから同じく忙しいものです。この忙しいと言う字 昔受けたセミナーの講師が言ってました。 心を亡くすると書いて忙しいと読む。と。

 しかし、忙しいのはいい事、忙しくなくても忙しい振りをする事、そうでなければ忙しくなるように無駄だと思う事でも、繰り返しする事。動く事、考えること。兎に角自分を忙しくさせなさい。暇なときは、忙しいくらい本を読みなさい。忙しいくらい人と会いなさい。忙しいくらい整理しなさい。掃除しなさい。特にトイレは念入りに。などなどなど・・・・・。

ただ大事なことは、忙しいという事に感謝する事、決して忙しい事のせいにして、できる事でも断ったりしてはいけない。したくないのなら、嫌ですと断りなさい。忙しいから・・などと言い訳しては行けません。

とかく人間は、忙しいと 横柄になりがち、忙しさのせいにしがち。仕事が忙しい時は、通常では実入りも多い。人づきあいが忙しい時は、人間関係も良好。いい事づくめのはずなのに、忙しすぎると イライラしたり八つ当たりしたり、しかし それは『忙しい』のせいではない、忙しい時にどう動くか、どう考えるかだ、時間をどう使うかだ そうな。確かに。
 仕事の神様は、正直な神様で、忙しさを辛く考えたり、嫌に思ったり、感謝を怠ると『そうか  暇な方がいいのですね~』って  仕事を奪ってしまうそうな。。

 怖いですね。  時間との格闘の中にストレスと言うものもあります。そのストレスが病気の元。やる気を亡くす元。その講師曰く、ストレスがない人はいません。時間をうまく使えない人がストレスを作りため込むのです。ですって。
私、『それは分かりますが、先生は ストレス無いのですか?』 先生『あなたは人の話聞いてないのですか?
ストレス無い人は居ませんと言ったでしょ』私(カチン)
先生『自分にしか分からない解消法があります。それをいち早く見つけた人が成功者となります』と・・。結局成功への道は 夢実現ですが、実現に至るまでのストレスをいかに解消できる方法を見つけ出すかって事だそうです。忙しい事を ストレスと感じさせない方法を自分だけの方法を探すという事らしい。  

わかるような  分からぬような。

と いう事で、今夜の時間だけは、自分の為にだけ使おうといつもの部屋で、『たまに見てますよ~ 』のブログ更新しとります。  一寸ギター弾いたり。本を読んだり。ネットしたり。般若心行唱えたり。

心を亡くすると書いて 忙しい。。  亡くする下に 心と書いて  忘れる。これはどう 解釈したらいいものか。。 時々健忘症な 今日この頃でありました。
記念日
実は記念日なんです。
50年生きてますと色んな記念日がありますよね。今日はと言うと私には、結構でかい記念日なんです。一番は、結婚記念日という事にして、それは6月ですが、10月1日はと言うと、それまでの病医院勤め生活にピリオドを打って鍼灸指圧の治療院を開業した日なんです。自営業ってのを始めた日でした。平成4年10月1日 丁度20年前です。


自営と言うと順風満帆な方は珍しいかもしれませんが、私もご多分に漏れず浮いたり沈んだりの繰り返しでしたね。10年以上も前の、今日の日、この部屋で(治療室は今は、楽器部屋となってます) ゴタゴタ、ショボショボしてた日でした。期待と希望に膨らませ開業。辛いこともあるだろうと覚悟もありましたが、不安が先行してたその日、もんもんとして記念日なんてすっかり忘れていたその日、古い携帯電話を何気なくいじってたら電源が入りました。「あらら、まだ 電池切れてないんだ~?」と思った瞬間、行き成りアラームが鳴り始めたのです。小さな白黒のディスプレーには『開業記念日』とありました。なんか感動しましたね。こんな事もあるんですね。なんか吹っ切れて一人祝い酒をした記憶があります。あれからも色々ありましたが、前へ前へ進んで、現在のリハビリ堂やすらぎデイサービスに至っております。法人化した記念日や施設を始めた記念日は、まだ鮮明ですが、実は一番最初の第一歩の日をまたまた忘れかけてました。

今日の日に一回りも年下の友人が入籍したとの知らせが入りました。『10月1日大安吉日に入籍しました~って』   。朝にカレンダー剥いだ時ピンときてませんでしたが、その知らせを受け取った瞬間、とてもうれしく微笑ましい気持ちと共に  えっ待てよ、今日は10月1日かぁ  そうか 俺の記念日に入籍したんだ。って主役が彼から自分に変わっていました。

不思議なうれしい、ほわ~ンとした、いい気分で祝杯をあげさせていただいております。

おめでとう。。そして ありがとう。。乾杯。

copyright © 2005 つれづれ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。